初心にかえるという事

皆さん、こんにちは!

ファンスマサポーター、おかぴーです(^^♪

 

今、ワタクシの職場には、ある短期大学の学生さん達が実習に来ております。

 

 

何の実習?

 

保育士の実習です( *´艸`)

 

未来の保育士さん達が、学びに来ているのです。

フレッシュでツルツルお肌が眩しすぎる19歳!!

いるだけで、その場がパア~~ッと明るくなります♪

 

 

 

 

さて、実習生は、毎日「実習日誌」を記録します。

 

先日、ある実習生の実習日誌を読んでいたら、こんなことが書いてありました。

 

 

 

今日は、読み聞かせを行った。

 

 緊張してしまって、早口で棒読みになってしまった。

 

 次は、もっと抑揚をつけて、児童さん達を楽しませられるようにしたい」

 

 

 

う~~~ん・・・。

書くことも初々しいなあ。

 

 

 

 

うん、私もそうでした!

 

声は上ずってしまうし、足も手もガタガタ震えちゃって。

だんだん頭はクラクラしてくるし、心臓は更に加速するし・・・(笑)

 

 

 

マイスターの講座で「うまく読もうとしない」「人と比較しない」「周りの評価を気にしない」という景山先生の教え受けて、心から読み聞かせを楽しめるようになった事を、改めて思い出しました。

 

 

長く携わっていると、そういう初心を忘れがちです。

 

実習生の指導を通して、もう一度、あの頃の自分を振り返ることができました。

 

 

 

 

頑張れ!未来の保育士さん!!

 

 

今はまだ、コロコロかわいいタマゴちゃんだけど、色んな経験を通して素敵な保育士さんになってくれると思います(^^♪

 

 

こうやって「若手の育成に携わる」という事で、「自分自身の振り返りにもなる事」そして「初心にかえる良い機会になる事」を実感した出来事でした(^^)

 

 

 

 

そして、再告知です。

 

3月25日に行われる第3回 ファンスマ分科会「ビブリオトーク」!!

 

自分の愛する絵本を、それはもう熱烈に語っちゃう分科会です。

 

 

引き続き、リモートでの開催にはなりますが、だからこそ、遠方で活動中のマイスターさんもジャンジャン参加できる!!

 

 

お題は「新生活に向けて読みたい絵本」です(^^♪

 

 

皆様、奮ってご参加くださいね♬

 

(作成者:O・Y)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(社)JAPAN絵本よみきかせ協会のホームページ

絵本読み聞かせ研究所「Fun & Smile ラボ」のFacebookページ


 

シェアをする