· 

Me time

子育て、家事、仕事…他にもやりたいことがたくさんあったり、時には空回りしたり、目まぐるしい日々だからこそ「Me time - 私のひとり時間」を意識的に作るようにしています。

子供がお昼寝している1〜2時間や、早朝30分だけ、時には計画的に子供も預けて時間の確保をしたりも。

 

私はひとり時間に、文字を書いたり、絵本や雑誌を読み返したり、ストレッチしたり、ひたすらウォーキングしたり、自分だけの時間を持って集中することで思考がリセットされ、また自分らしく生活することにつながるのです。 

 

きっと皆さんも自分なりのMe timeをお持ちのはず。来月開催のファンスマオンライン交流会などでも、皆さんがどのように日々過ごしているのかぜひ聞いてみたいです!

(記事作成者: M.O)

(社)JAPAN絵本よみきかせ協会のホームページ

絵本読み聞かせ研究所「Fun & Smile ラボ」のFacebookページ


 

シェアをする